Data NetworksAutomotive Electronics

Softing TDX

ワークショップとロードテストで使用するための、診断とフラッシュ プログラミングのための柔軟なソリューション。

Softing TDX は、車両とコンポーネントのメーカーのためのユニバーサルなワークショップ ツールです。車両全体または個々の部品のトラブルシューティング、修理、および試運転のために必要なすべての診断機能をサポートしています。

2 つのツール - 1 つのゴール:サービスエイドによる容易な定義

Softing TDX は、2 つのツールを提供します。Softing TDX.studio は開発システムで、診断ツリーによるプロセスと表示を使用しています。また、通信データの入力には Softing TDX.studioを使用します。標準的なタスクには、テンプレートとウィザードが利用でき、タスクをすばやく実行できます。作成した診断は、配布のためにそのまま、あるいはパーツごとにパッケージ化されます。パッケージは、インターネット経由また

 

診断機能、例

  • エラーメモリーの読込み
  • フレームデータを含むエラーメモリーの読込み
  • ECUのプログラミング
  • 計測値の読込み
  • クィックテストの実施
 

診断機能、例

  • エラーメモリーの読込み
  • フレームデータを含むエラーメモリーの読込み
  • ECUのプログラミング
  • 計測値の読込み
  • クィックテストの実施

Overview

適用領域

  • 車両メーカーのサービス ステーション
  • アフター マーケット向けのシステム メーカーのサービスステーション
  • サービス技術者のためのモバイル診断システム
  • ドライブ テストなどの開発部門
  • 販売会社の車両テストのための診断シーケンスの作成

サービスにおける過酷な使用状況にも柔軟なツール

Softing TDXにより、簡単にサービス用のテスターを作成することができます。テスターソフトウェアをラップトップにインストールしワイヤレスLANでVCI(車両通信インターフェイス)に接続するだけです。システム全体を、ワークショップでもフィールドでも、車両の中、外側、車両の下でも、あらゆる気候条件でも使用できます。これ以上の診断の自由度はありません。

高度なカスタマイズが可能

Softing TDX のユーザー インターフェイスは、使用する診断方法に依存しません。従来型のE C U ベースの診断であっても、現象またはAIベースであっても、TDXに制限はありません。シーケンスは、開発システムで生成され、新しいリンクが作成されます (PDF、画像、動画などの説明や図)。ユーザー インターフェイスは、企業のデザインや個別のアプリケーションに合わせて調整することができます。Softing TDX は、すでに 20 カ国語に翻訳されており、容易に他の言語にも対応できます、

組み込まれたセキュリティ

サービス アプリケーションには多くのノウハウがあり、乱用される可能性があります。Softing TDX はこのような問題にも対応しています。ソフトウェアのコピーに対する保護として、ライセンスとユーザー管理 (開発時) により侵害を防止することができます。また、ハード ドライブ上のデータは暗号化により保護されています。ロール コンセプトにより、機能的な制限または他のグループに対する許可のメカニズムを提供します。

世界標準のサポートによる投資の保護

診断プロセスでは、Softing TDX は、制御装置の通信は OTX 標準、データ形式については、ODX 標準に準拠しています。OTX または ODX データはすでに採用済みで、Softing TDX で利用可能です。

More information

特長

  • ラップトップ/タブレット、VCI および最先端のソフトウェアをベースにした小型の診断ソリューション
  • あらゆる独自の要件 (プロセス、CI、言語) に対応
  • 世界標準 (OTX、ODX、UDS など) の採用による将来保証
  • 限定的な診断機能
  • 拡張可能なレポート機能
  • 診断方法に対する柔軟な考え (現象ベース/ECU ベース)
  • マウス/キーボードおよびタッチ スクリーンによる操作
     
SOFTING TDX.studio開発システムは、診断ツリー、診断プロセスと可視化を作成するためのシステム。
SOFTING TDX.workshopSofting TDX.studio で作成した診断手順のランタイム環境です。
コンサルティングとトレーニング当社では、診断、ODX、OTX、および Softing TDX の利用に関するサポートを、一般的なトレーニングとして、あるいは特定のお客様向けにカスタマイズしてご提供しています。ご利用ください。
Technical Data 

Based on DT Base System

See separate data sheet: Diagnostic Tool Set 8 – System Overview

Diagnostic functions

e.g.

Identification
Onboard diagnostics
Fault memory operations
Measure values
Flash programming
Variant coding
Guided functions, guided fault diagnosis

Standard compliance

ISO 13209 (OTX) – Open Test Sequence Exchange,
ISO 22901-1/ASAM MCD-2D, ODX V2.2.0 – Open Diagnostic Data Exchange,
ISO 22900-3/ASAM MCD-3D Application Programming Interface V3.0.0,
ISO 22900-2 (D-PDU API) via CAN, K-line and Ethernet (DoIP Collection/Entity/Group/Vehicle), ISO 14229 (UDS)

Hardware interface (VCI)

See separate data sheet: Diagnostic Tool Set 8 – System Overview

PC requirements

PC or notebook with at least 2 GHz processor rate and 2 GB RAM
Screen resolution  1280x1024 recommended
Supported operating systems: Windows 7 SP 1 (32 and 64 bit)

Delivery scope

Softing TDX.studio and Softing TDX-workshop on CD
Softing TDX.studio contains, among other things, GUI-, OTX- and ODX-Editor
Softing TDX.workshop contains, among other things, the D-Server DTS COS and OTX-Runtime

Order numbers 
STDXL+STUDIOSofting TDX.studio single license
STDXL+WSSofting TDX.workshop single license
STDXL-ST-MSPMaintenance and support package for Softing TDX.studio incl. support by telephone and e-mail with regard to installation, setup and operation as well as minor and medium software upgrades free of charge
STDXL-WS-MSPMaintenance and support package for Softing TDX.workshop incl. support by telephone and e-mail with regard to installation, setup and operation as well as minor and medium software upgrades free of charge
Supplementary Products and Services
DTS8L+MONACOUniversal engineering tester for diagnostic and control functions of vehicle ECUs with OTX Runtime
HSCHSC multibus interface for CAN, ISO 9141-2 and Ethernet with WLAN/LAN/USB interface and D-PDU API – other VCIs in accordance with “DTS System Overview” data sheet possible
Consulting, TrainingWe provide support on the subjects of diagnostics, ODX, OTX and on the use of Softing TDX – all as general training sessions or specially tailored to suit customer requirements. Challenge us!
Downloads
«

We use cookies to ensure the best experience on our website. Your cookies can be disabled at any point. By proceeding without changing your settings, you agree with us. More details can be found in your privacy policy.