Data Networks Automotive Electronics

VIN|ING 1000 インターフェイス

革新的な通信コンセプトのためのインターフェイス

VIN|ING 1000は、USBインターフェイス を備えたコンパクトでユニバーサルな車 両通信インターフェイスです。堅牢性、小 型サイズ、および低価格の組み合わせに より、この車両通信インターフェイスは生 産およびサービス環境のアプリケーショ ンに最適です。

適用領域

  • 生産とサービスにおけるユニバーサルな用途
  • 高速で信頼性の高いフラッシュ プログラミング
  • テストと検証
  • シミュレーション

特長

インターフェイス内の信頼性の高いプロトコル処理
最先端のコスト効果の高い基本車両通信インターフェイス
コンパクトなデザインのさまざまなFZインターフェイス
保護カバー付の堅牢なアルミニウム ハウジング
USB ホスト インターフェイスによる柔軟な拡張性

概要

信頼性の高いプロトコル処理

インターフェイス上で前処理とプロ トコル処理が実行されることで、応答 時間の短縮と信頼性の高いリアルタイ ム動作を実現します。 標準化された D-PDU API (ISO 22900-2)、最も重要 な通信プロトコル統一診断サービス (ISO14229)、KWP 2000 (ISO 14230、 ISO 15765)およびSAE J1939をサポー トしています。またに、車両通信インター フェイスは、SAE J2534 に従ってパスス ルー デバイスとして使用することができ ます。当社の診断ツール セットDTSと一 緒にOpen Diagnostic Data Exchange 技術を使用することにより、MCD-3D規 格ISO 22900-3の完全なソリューション を実現することができます。

将来保証と柔軟性

VIN|ING 1000は、ソフトウェアのアップ デートにより更新でき、USBホスト イン ターフェイスにより、様々なアプリケーシ ョン シナリオに拡張して対応できます。 オプションの Bluetoothドングルを使用 すると、モバイル アプリケーションを実 現することができ、またはUSBメモリ ス ティックを使用してアップグレードするこ とができます。必要な場合は、高速CAN インターフェイスまたは堅牢でロック可 能なUSBケーブルを使用することがで きます。

バランスのとれたコスト対効果

コンパクトで堅牢、2チャネルの高速CAN インターフェイス、ISO9141およびLINイ ンターフェイスを使用すると、VIN|ING 1000に優れたコスト対効果をもたらしま す。2つのCANチャネルの1つは、ソフト ウェアにより高速CANまたはフォールト トレラントCANに切り替えることができ ます。D-SUBコネクタ ケーブルにより、さまざまな診断コネクタに対応します。

Technical Information

Technical Data 
FormatApprox. 75 x 90 x 30 mm
Power supplyAlternatively over USB or vehicle interface
Vehicle voltage range7 to 32 V
Microcontroller32-bit microcontroller
PC interfaceUSB V2.0 Full Speed, 12 Mbit/s, pluggable USB cable (jack type B)
Vehicle interface15-pin DSUB connector, all signals galvanically isolated from the PC interface
CANTwo separate CAN high-speed channels compliant with ISO 11898-2
CAN channel 2 can be switched by software to CAN fault-tolerant ISO 11898-3
ISO 9141-2Two K-lines for 12V and 24V vehicle systems, one  K-line can be used as L-line
Baud rate max. 250 kBaud (depending on the protocol and bus physics)
Temperature rangeOperation:  -40 ... +70 °C, Storage: -40 ... +85 °C
EMC conformityEmission: EN 55022, EN 55011 Class A, EN 61000-6-3
Immunity: EN 61000-6-2
Safety: EN 60950
Software interfaceD-PDU API by samtec
System requirementOperating system Windows 7, Windows 8

Order Information

Order Numbers 
VINING-1000Diagnostic interface for 2 x CAN and 2 x K-line with USB interface, including USB cable as well as D-PDU API and PassThru software
VINING-1010 (on request)Diagnostic interface for 1 x CAN high-speed with USB interface, including USB cable as well as D-PDU API and PassThru software
VINING-1020 (on request)Diagnostic interface for 1 x CAN high-speed with USB interface, with sturdy and lockable USB cable, including USB cable as well as D-PDU API and PassThru software
Supplementary Products and Services
KAB16-DSUB15-J1962Connecting cable to OBD connector (SAE J1962 / ISO 15031-3), cable length approx. 2 m
KAB16-DSUB15-J1939 (on request)Connecting cable to J1939 connector, cable length approx. 2 m

Downloads

Downloads 
Data SheetVIN|ING 1000 – Compact USB Interface for Vehicle Electronics
Flyer VIN|ING VCIsVIN|ING Family – One Solution. Many Form Factors. The VIN|ING VCIs for innovative Communication Concepts.
«